• テストの前にこの一問!過去問題に挑戦
  • WEB成績カルテ

学力・思考力診断テスト >  優秀者インタビュー >  2023年 11月実施 >  小倉 直也 さん

2023年 11月実施小学4年生 第2位

和歌山県

小倉 直也さん

(おぐら なおや)

ワンポイントアンケート

好きな教科算数
好きな遊びおにごっこ
将来の夢創薬開発者

Interview

Q1全国2位になった感想を教えてください。
今まで勉強したことが実を結んでくれてとてもうれしいです。
Q2何のために「公開学力・思考力診断テスト」を受験しましたか?
自分の実力をこの公開テストで試したかったからです。今回2位だったので、次回は1位を取りたいです。
Q3思考力診断テストを受験してみてどうでしたか?
考え方が難しく、結果はよくありませんでした。なので、次のテストに向けてやり直しをがんばりたいです。
Q4当日、会場でテストを受けたときの気持ち・手ごたえを教えてください。
いつもの教室とは違う会場だったので少し緊張したけれど、落ち着いてテストに取り組めました。手応えはありました。
Q5日ごろの勉強で心がけていることについて教えてください。
どんなテストでも間違えた問題を解き直すようにしています。そして、次に同じような問題が出てきたときは解けるように復習しています。

保護者様

生活習慣や学習習慣で気をつけていること、また取り組んでいることについてお聞かせください。
両親共働きですので、能開にすべてお任せしていますが、テストの直しや解答できなかった問題に対する学習については、こまめにするように家で声かけしています。
Q6担任の先生からのアドバイスで、心に残っている言葉や出来事を教えてください。
東中先生が「わざわざみんなの貴重な時間をさいて注意しています」と言っていました。時間は本当に大切なんだなと思いました。
Q7将来の夢や目標と、その実現に向けて取り組んでいることを教えてください。
ぼくの夢は創薬開発者です。具体的に何に取り組めば良いのかまだ分かりませんが、ぼくは本が好きなので色々な本を読んで知識や経験を深めています。

保護者様

目標に向かって進むお子さまへのアドバイスやメッセージをお願いします。
最初は能開の宿題等のペースをつかめずに少し苦労していたようですが、入塾して数か月が経ち、自分なりのペースで進められるようになってきて、よく頑張っていると思います。将来の目標に向かって学ぶ楽しさを忘れず、色んなことに興味を持って頑張ってください。

能開センターの担任からの一言メッセージ

ふだんは物静かな印象ですが、いざ問題を解く時になると、積極的に鉛筆を走らせてくれます。授業中にやや難しい質問を投げかけた時も、進んで手を挙げてくれる頼もしい存在です。特に、宿題の取り組み方が素晴らしく、ノートには図もしっかりかいて、間違ったところの解き直しまできちんと取り組んでいます。また、周りの子がとまどっていると、助けてあげられる優しさもあり、状況判断もしっかりできる子だと感じています。

一覧へ戻る

テスト別優秀者インタビュー