公開学力テスト >  講評 >  2019年 6月実施 >  小4

講評

2019年 6月実施

小4

小4

算数

平均点/満点 56.8点/100点
試験時間 40分
小問数 20問
1. 大問別正答率(想定と結果)

全体正答率は、想定よりも低い結果となりました。2(1)~(3)の基本的な問題でミスが多発し、70%台の正答率になったことで全体の平均点が低くなりました。また、4(2)のグラフの読み取りが正解できたかどうかが、成績に大きく影響しています。

※クリックして拡大画像を表示。

2. 小問別

2(2)〔正答率42.4%〕三角定規の重なりと角度
1組の三角定規の、45度と60度の頂点が重なっていて、重なりの角度を求めるために26度が与えられています。誤答として最も多かったのは15度で、15%ありました。これは、単に60-45=15(度)としたもので、重なりの意味を考えられていません。次に多かったものは11度で、10%ありました。これは、重なりの角度を求めていますので、正解まであと一歩、という惜しい解答です

4(2)〔正答率25.6%〕グラフの読み取りについて、正しいものを選ぶ問題

〈選択した記号とその割合〉
ア(正しい): 99% イ(正しい): 68% ウ(正しくない): 46%
エ(正しい): 61% オ(正しくない): 25%

受験者のほぼ全員がアは正しいと捉えることができており、不正解をふくめ、アのみ、または、アと他の記号を組み合わせたものが99%ありました。ア以外、特に、ウとエの目盛りを丁寧に読んで正しく検証できたかどうかが、この問題のポイントです。
正解はア・イ・エの3つを選んでの完答ですが、3つの記号を答えた受験生が56%で、その中の半数が正解したという結果となりました。

※クリックして拡大画像を表示。

5(2)〔正答率36.0%〕時刻の計算
問題文から授業時間などを読み取り、時間割表にあてはめて、時刻の計算をします。10時5分と答えたものが20%あり、これは、問題文に書かれている「朝の会」の時間を読み飛ばして計算したことが原因と考えられる誤答です。

6(1)〔正答率62.9%〕曜日の計算
正解は木曜日ですが、前後に1日ずれた、金曜日(20%)と水曜日(7%)で、誤答誤答の大半を占めました。金曜日の方は、16÷7=2あまり2から、あまりの始まりを木曜日としたことが原因で、あまりと曜日の関係を再確認する必要があります。水曜日の方は、(16-1)÷7と、日数を15日として考えたことによるミスです。

小4

国語

平均点/満点 56.9点/100点
試験時間 30分
小問数 25問
1. 大問別正答率(想定と結果)

13の正答率は想定を上回りましたが、25の正答率が想定を大きく下回ったため、全体の正答率が想定よりも低くなりました。2で特に正答率が低くなった問題は、(3)(4)の音読み訓読みの問題と(6)の修飾語の問題です。また5については、すべて問題の正答率が30%台でした。(2)以降は時間が足りなくなったのか、無答率も高くなりました。

※クリックして拡大画像を表示。

2. 小問別

1(4)〔正答率51.4%〕漢字の書き取り 谷間
(多かった誤答)無答約24%  「谷」の書き間違い約13%
書くべき漢字は分かっていたのに、「谷」の字の下の部分を「合」としていた答案がありました。漢字を正しく覚えなおすには、間違いが判明したときにすぐ読み書きの練習をすることが大切です。

2(4)〔正答率9.4%〕音読み訓読み 「音」をあげる
(多かった誤答)「おと」約43%  「ネ」約17%  「オン」約11%
「音をあげる」という慣用表現を知らなかった受験生が多いことがわかりました。訓読みは日本の言葉を漢字にあてはめたものですから、一字で読んでも意味がわかるものが多くあります。しかし、「音(ね)」を始め、例外もありますので、そのような漢字を学習するときは特に注意してくり返し、読み書きを練習しましょう。

2(6)〔正答率55.6%〕修飾語
―――線部が修飾する言葉は、―――線部の後ろにあります。選択肢アや選択肢イを選んでしまった受験生はこのルールが分かっていないようです。これを機会にしっかり身につけましょう。

※クリックして拡大画像を表示。

5(1)〔正答率36.8%〕接続語
( B )に選択肢イ「けれども」をあてはめても、文は成立します。よって、先に( B )に選択肢イをあてはめて解いた受験生の一部は( A )にあてはまる言葉がなくなり、混乱したと考えられます。また、選択肢ア「だから」と選択肢ウ「そして」の区別がつきにくいことも、正答率が下がった一因となっていると考えられます。

※クリックして拡大画像を表示。

公開学力テストで弱点・課題を発見したら『夏期講習』でチカラをつけよう!

  • 能開センター

    「能開の夏期講習」 では、これまでの復習から先取り学習まで、学年によってさまざまな講座・コースを開設します。短期集中で学力アップをはかる夏期講習の他、塾が初めてという方におすすめの無料体験講習も実施しています。地域の枠を超えて、志の高い仲間が集う「能開の夏期講習」で、大きく飛躍する夏にしましょう。


    能開の夏期講習
  • 個別指導アクシス

    アクシスの夏期講習は、あなたの目標や志望校、通っている学校、得意・不得意、部活動や習い事の予定などにあわせた、あなた専用の学習プランで学習できるので、達成感が断然違います。夏の学習はアクシスにぜひお任せください。無料体験「夏のご招待講習」実施中です。


    夏のご招待講習(無料) アクシスの夏期講習
一覧へ戻る

その他の講評他テストの講評はこちらから