広大附属福山中合格判定模試

特徴

  • 特徴1

    広大附属福山中入試体験ができる! この模試は、能開センターが独自に作成したオリジナルです。40年にわたるデータの蓄積を元に作成された模試で実力測ることができます。
  • 特徴2

    広大附属福山中合格判定ができる! 膨大な過去のデータを元にして精緻な合格判定を行います。現段階での合格可能性を判定します。

実施概要

  • ■受験科目

    [算数] 40点満点(50分)
    [国語] 40点満点(50分)
    [理科・社会] 各30点満点(合わせて50分)

  • ■受験費用

    無料

  • ■会場

    能開センター 福山校三原校倉敷校

  • ■持ち物

    筆記用具

  • ■成績の受け取り方法

    ○「個別結果報告会」に参加。または、受験した校舎で受け取りのみとなります。
    ※郵送での返却はしておりません。

  • ■お問い合わせ先

    能開センター広島本部、岡山本部
    0120-047-052
    ※お問い合わせは、フリーコールまでお気軽にご連絡ください。

 

お知らせ